声の出し方コース | 東京・目黒のボーカルスクール・ボイストレーニング リズムセブン

声の出し方コース


平野厚雄さん

FP・社会保険労務士

FP社会保険労務士事務所 柔コンサルティング所長。

http://www.yawara-bjj.jp/

選択理論心理学を土台に「障がいを持つ子の親が安心して先に死ねる社会をつくる」という理念のもとファイナンシャル・プランナー、社会保険労務士、柔術家というう3つの顔で活動している。選択理論心理学会会員。

 

【体験者の声】リズム7さんで学ぶ前は、声の出し方について学んだことはありませんでした。そして、1日6時間のセミナーで話した後はいつも喉が痛くのど飴が手放せない状態でした。公演が続くと次の日に「声が出なかったらどうしよう…」等といった様に不安になる事も多々ありました。しかし、声の出し方を学んだ後は、喉にあまり負担をかけず、お腹から声を出す方法を学ぶことができ、長時間の講演でも喉が痛くなることがなくなりました。声の出し方が変わったので仕事を飛ばしてしまうといった心配もなくなりました。また声の出し方を学んで1番の感動は、公演終了後のアンケートにて、「とても聞き取り易い声だった」、「聞き易い話し方だった」などといった、今までにない感想を頂くようにもなりました。セミナー講師として喉をつぶしてしまったら、それは仕事を失うということに直結します。 講師業をしているビジネスパーソンにとってそのような状態を避けるための事前対応や聞き手に対しての声のイメージ向上などとしてこの「声の出し方講座」はおすすめです。

選べる充実の講師陣

コース一覧